和歌山不用品回収

和歌山市坂田にて不用品回収と引越し作業を対応致しました。

投稿日:2017年10月30日 更新日:

お世話になります。便利屋てるまさ店長の谷口です。

先日、ついにプロ野球のドラフト会議の抽選が行われましたね^^

野球に興味がない方はスルーしてくださいね(笑)

今回のドラフト会議で話題になっていたのが早稲田実業の清宮幸太郎選手。

清宮選手は高校生の歴代最多本塁打111本を記録している怪物高校生です。

この怪物選手を7球団が1位指名。

どの球団が交渉権を獲得するのが見ものでしたね^^

交渉権を獲得したのは日本ハムファイターズでした。

日本ハムは、これまでにメジャーで活躍するダルビッシュ有選手、日本ハムで活躍する中田翔選手や大谷選手など。

今では大活躍な選手を獲得した幸運のある球団ですね。

これから日本ハムで活躍することを清宮選手に期待したいものです^^

それでは余談はここまでにして、本日も作業日記を更新して参りますよー!!!

では本題に入ります。

問い合わせ時

今回のお客様はホームページをご覧頂き、お電話での問い合わせでした。

お電話での問い合わせ内容は、

「父の自宅を引き払う事になったので、父の要らない物を処分。必要な物を指定の場所に引越しをしてほしいので現場を見に来てほしい。」

という問い合わせ内容ございました。

後日、お客様と予定を合わし、無料の現場見積りでお伺いさせていただきました。

自宅の状況を確認で処分する物と引越しで運ぶ物の確認をさせて頂き、お客様に見積りを提示させて頂きました。

無事に承諾を頂き、ご依頼して頂ける事になりました。

後は、作業する日程の打ち合わせを行い、この日は終了となりました。

作業当日

作業当日は、2トントラックで4名でお伺いさせて頂きました。

朝9時から作業開始。

鉄類、家電類、缶、ペットボトル、紙類、燃える物、燃えない物等に分別を行い、分別が出来た物から車両に積み込みを行いました。

不要な物は、2トントラックで2台分がございました。

2台分の不用品は、後日、処分するので、自社倉庫に一時仮置きを行いました。

1日の流れとしては、

分別作業

積み込み作業

倉庫

という流れで倉庫は2往復しました。

気づけば、外は薄暗くなり、時計を見れば16時頃でした。

不用品は全て搬出する事が出来ましたので、最後に必要な物の引越し作業でございす。

必要な物を車両に積み込み、引っ越し先に移動、搬入作業して作業が終了でございました。

作業が終わった時間は21時。

全ての作業が終了して、お客様に確認をして頂き、お支払いをして頂きました。

最後に一言

今回は、不用品回収と引越し作業の二つのサービスを対応させて頂きました。

便利屋てるまさでは、不用品が自宅に置いている所から車両に積み込む作業まで対応させて頂いております。

ですので、完全に私たちにお任せする事が可能でございます。

今回のように引越しと不用品回収のセットであれば、通常の記載料金よりも、お安く対応させて頂く事が可能でございます。

引越し・不用品回収をご検討している方は便利屋てるまさに一度ご相談ください。

他社よりも出来る限り、お安く対応させて頂きます。

それでは本日は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

便利屋てるまさ 店長 谷口

↓応援クリックして頂ければ幸いです↓

全国人気便利屋ランキング

この記事は良かったですか?

-和歌山不用品回収
-

Copyright© 和歌山で便利屋・遺品整理・不用品回収は便利屋てるまさにお任せ! , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.